「三竦み(さんすくみ)」って言葉は知っていますか?

普段は授業で生徒さんに新しいプログラミング用語を教える側の立場なのですが、この前ジャンケンプログラムを作る授業中に生徒さんの口から「さんすくみ」という言葉が出てきて何を言っているのか全く分からない状態でした。

Wikipedia で調べてみると次のような説明がありました。

三すくみ – Wikipedia

 
3つの物が、互いに得意な相手と苦手な相手を1つずつ持ち、それで三者とも身動きが取れなくなるような状態のこと。
つまり、AはBに勝ち、BはCに勝ち、CはAに勝つという関係。例えばAがBを倒した場合、Cに倒されるのがわかっているので動くことができない。

早い話がこんな感じでした。

  • グーはチョキに勝つ
  • チョキはパーに勝つ
  • パーはグーに勝つ

話を聞いていると最近は結構ゲームで使っているケースが多く、ジェネレーションギャップ&勉強不足を感じてしまいました。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です