キッズプログラミング教室 Gramin(ぐらみん)がこれまで授業で使った教材を一般向けに公開しました

ぐらみん株式会社(代表:建矢智加)が運営する子供向けプログラミング教室 Gramin は 3月1日より「小学生のためのプログラミング教材」のサイトを公開しました。

小学生がプログラミングを始める上で必要な資料を公開しました。今後も順次追加していく予定です。

■ はじめてキーボードに触れる小学生のためのローマ字表
ローマ字表を見ながら入力することも多いお子さんもこのローマ字表なら見やすく、特殊な使い方なども書いている為、使いやすく考えられています。

■ キーボード入力表は大文字
キーボードの入力表もローマ字表を見ながら入力することができるように英字も大文字を利用し、字は大きくしています。またよくつかう特殊なキーもわかりやすく表示しています。

■ Scratch(スクラッチ)のはじめかた
カンタンにスクラッチを始められるように最初のステップといくつかのゲームの作り方を紹介しています。これは Gramin が小学校で使っているものを公開したものです。

■ キーボードと記号の読み方
お子さまだけでなく PC に慣れていない方でも利用しやすい「キーボードと記号・特殊キーの読み方」はキーボードで入力することができる記号についてわかりやすく読み方を書いています。

■ スクラッチ中級者向けのリファレンス
スクラッチ中級者にはスクラッチの機能と使い方を紹介したリファレンス集も公開しています。

■ 全てのソースは github で公開
これらのソースは github で Creative Commons ライセンスで公開しています。

小学生のためのプログラミング教材のサイト
http://resource.gramin.jp

github のページ
https://github.com/gramin-programming

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です