JavaScriptで使えるメソッドを調べよう

JavaScript には最初から数えきれない位のたくさんの関数やメソッドが用意されています。

ぐらみんでは主に Firefox で有名(ゆうめい)な Mozilla(もじら)が公開(こうかい)している MDN(Mozilla Developer Network)から調べることをオススメしています。

今回はこのサイトから調べる方法を中心に説明します。

文字列のメソッドを調べてみる

例えば、次のことをプログラミングしたい時、どうすればいいでしょうか?

  • (1)文字列から “a” のような文字が何番目にあるか調べたい
  • (2)文字列の最後が “end” で終わるかどうかを調べたい
  • (3)文字列を “,”(カンマ)区切りで分けたい

これらの調べ方を見てみましょう。

最初に MDN のサイトにアクセスします。

1Google のような検索(けんさく)エンジンで MDN javascript で検索します。

2JavaScript | MDN – Mozilla というのが MDN のサイトです。このサイトに進みます。

MDN のサイトはこんな感じです。

3ビルトインオブジェクト をクリックします。

4ちょっと下の方に行くと String というメニューがあります。これをクリックします。String は文字列のことですね。

5String(文字列)で使えるメソッドが左のメニューに出てきます。

6とりあえず一番上の String.fromCharCode() を見てみましょう。

このページでは一番上の行に簡単な説明があって、その次に “構文”(こうぶん)、”説明”、”例(れい)”、”仕様(しよう)”、”ブラウザ実装(じっそう)状況”、”関連項目(かんれんこうもく)” がありますね。

構文、説明を読んでも分からない時は例を見てどんな風に使うかイメージしてみましょう。

それでは最初にお話した次のメソッドもどれにあてはまるか調べてみましょう。

  • (1)文字列から “a” のような文字が何番目にあるか調べたい
  • (2)文字列の最後が “end” で終わるかどうかを調べたい
  • (3)文字列を “,”(カンマ)区切りで分けたい

最初は一つづつメソッドをクリックしてみて似たようなことができるメソッドを探してみましょう。

それぞれ次のメソッドでプログラミングできますね。

日付型(ひづけがた)のメソッドを調べてみる

今度は日付型のメソッドを調べてみます。

1Standard built-in objects をクリックして戻ります。

2今度は Date をクリックします

3日付型で使うことができるメソッドが出てきました

例えば、Date.now() を使うことで今の時間を使うことができます。

配列型(はいれつがた)のメソッドを調べてみる

最後に配列で使うことができるメソッドを見てみましょう。

1またビルトインオブジェクトに戻ります

2今度は Array をクリックします

3配列で使うことができるメソッドがでてきました。

配列で使えるメソッドは次のようなとてもベンリでおもしろいものがあります。

  • indexOf()配列の中を探して見つかった順番を返す
  • concat()配列と配列をつなげる
  • map()配列の中のそれぞれのアイテムにメソッドを実行する

自分でもいろいろ探してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です