Windows に Greenfoot をインストールしよう

Gramin のスマートフォンアプリ開発クラスでは開発の前段階として Greenfoot を使って Java の学習を進めています。

Greenfoot は自分のパソコンにインストールして使う(開発する)ソフトですが無償で利用することができてインストールも簡単です。今回は Windows での Greenfoot のインストールと日本語化までの手順を紹介します。

Greenfoot を使うために Java のプログラミング環境が必要

Greenfoot 自体は Java で動いています。また、Greenfoot でプログラムを書く上で Java のプログラミング環境(JDK といいます)を使います。今の時点で Java が利用できない場合は「Windows にプログラミング言語 Java をインストールしよう」を参考にインストールしておきましょう。

Java がインストールされているかどうか分からない場合は次の手順で確認して下さい。

Java のプログラミング環境が使えるか確認する

jdk_install_win_001

1Windows アイコンをクリックする

jdk_install_win_035

2“cmd” と入力してエンターキーを押す

jdk_install_win_036

3“java -version” と入力してエンターキーを押した時、上の画像のように Java のバージョンが出れば OK

Windows に Greenfoot をインストールする

Greenfoot をダウンロードする

1Internet Explorer アイコンをクリックする

2“greenfoot” と入力してエンターキーを押す

3“Greenfoot” のリンクをクリックする

4“Enter Greenfoot site” のリンクをクリックする

5“Download” のリンクをクリックする

6“Windows” のリンクをクリックする

7「実行」をクリックする。この後、Internet Explorer は閉じてもよい

Greenfoot をインストールする

8「Next」をクリックする。

9「Next」をクリックする。

10「Next」をクリックする。

11「Next」をクリックする。

12「Finish」をクリックする。

Greenfoot のインストールは以上ですが、この後に日本語でメニューを表示することをオススメします。日本語でメニューを表示するには Greenfoot を日本語で表示できるようにしよう を参考にして下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です