Node.js のインストール方法(Windows編)

Windows に Node.js(ノードジェイエス)をインストールする方法を紹介します。

1まずは Node.js のサイトにアクセスします。

2ダウンロードするバージョンをクリックします。(今回は 10.1.0)

install-node-is-for-windows_002

3ファイルををダウンロードします。ダウンロードしたファイルを開くとインストーラが起動するので「Next」をクリックします。

install-node-is-for-windows_003

4使用許諾契約を読み、同意するといったチェックボックスにチェックを付けて「続ける」をクリックします

install-node-is-for-windows_004

5インストールする場所を選びます。そのままの場所で問題ないのでそのまま「Next」をクリックします。

install-node-is-for-windows_005

6インストール内容をカスタムできますが、今回はそのまま「Next」をクリックします。

install-node-is-for-windows_006

7「Install」をクリックします。管理者のパスワードを聞かれた場合はパスワードを入力します。

install-node-is-for-windows_007

8「Finish」をクリックして完了です。

install-node-is-for-windows_008

9最後にターミナルを開き「$ node -v」を実行して Node.js のバージョンを確認します。インストールしたバージョンが表示されれば完了です。

この時、command not found と表示されてしまった時はもう一度手順 2からやり直してみましょう。

このエラーは node コマンドが見つからないことを意味していますが、Windows のインストーラでは時折発生します。

Windows の node.js インストーラーからインストールした時はほとんどの場合 c:\Program Files\nodejs にインストールされます。インストールしても command not found と表示されてしまう時は下のページを見て PATH に c:\Program Files\nodejs を設定してみましょう。

Windows 8 で PATH(パス)を設定する

One Response so far.

  1. […] Node.js のインストール方法(Windows編) Node.js のインストール方法(Mac編) ← Previous post 返信をキャンセルする。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です