接続試験・体験授業の開始 – オンラインスクラッチクラスユーザーガイド

接続試験・体験授業の開始

接続試験・体験授業を開始する時、接続試験のみ保護者の方も生徒と一緒の参加が必要になります。

接続試験・体験授業にお申込み頂くと3営業日以内に ぐらみんから受付完了メールが送信されます。

受付完了メール到着後、接続試験・体験授業のイベント招待メールが送信されます。

以下の手順に従って授業に参加して下さい。

1
Gmail にログインします

2
「ソーシャル」タブをクリックします

3
「ぐらみん講師さんが「接続試験・体験授業」に招待しています」というメールをクリックして開きます

4
メールの末尾にある「参加しますか?」に対して「はい」をクリックします

5
接続試験・体験授業の開始10分前になると「接続試験・体験授業のビデオハングアウトが始まります」というメールが届きますのでクリックして開きます

6
メールの末尾にある「ハングアウトする」をクリックします

この時、初回のみ Web ブラウザごとに Google ハングアウトプラグインのインストールを促される為、そのままインストールして下さい。

接続試験

接続試験開始時に講師から以下の項目を質問させて頂きます。

  • パソコンのOS(Windows、Mac等)
  • Web ブラウザ(Internet Explorer、Firefox等)

接続試験でご確認頂きたいことは以下の通りです。

  • Google ハングアウトに問題なく参加できるか。
  • 講師の顔が画面に映っているか。
  • 講師の声が聞こえているか。
  • 生徒の顔が講師の画面に映っているか。
  • 生徒の声が講師に聞こえているか。
  • Google ハングアウトの機能で画面の共有が出来るか。

以上のどれかに問題があればその場で解決します。

全ての項目がクリアできたら体験授業に移ります。

接続試験の際に接続の問題で実施不可と判断した時はその時点で中断させて頂くことがあります。ご了承下さい(接続失敗時のお願いを参照)。

体験授業

体験授業では「Scratch(スクラッチ)」を使って簡単なプログラムを作ります。

初めてスクラッチを使う生徒には、スクラッチへのログインの仕方や、作品の保存の仕方なども説明します。

体験授業は約1時間です。

体験授業終了後、オンラインスクラッチ授業の予約をして頂きます。

1週間以内に Gramin から予約完了メールを送信致しますのでしばらくお待ち下さい。

人数の都合などで日程の変更をお願いする場合がございます。予めご了承下さい。