Atom Editor をリセットするには


ぐらみんではぐらみんこーどの授業でプログラミング向けに様々なエディタを使うことができます。

その中でも Github が開発した Atom Editor はぐらみんでもよく使っています。

ここでは授業中によく話題の上がる Atom Editor の動作がおかしくなった時のために設定をリセットする方法を紹介します。

Windows 10 の場合

Atom Editor を停止した後、エクスプローラーを開いて C:\Users\<ユーザー名> に移動します。

この後フォルダの「表示」メニューをクリックして「隠しファイル」にチェックを付けておきます。

この後、このフォルダの中にある .atom を削除します。

不安な時は別のフォルダに名前を変えるだけでも大丈夫です。

Mac の場合

Atom Editor を停止した後、ファインダーを開いて自分のホームフォルダ(通常はファインダーを開いた直後の場所)に移動します。

次に “command + shift + .” を入力して隠しフォルダを表示します。

この後、.atom を削除します。

Windows 同様不安な時は別のフォルダに名前を変えるだけでも大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です