プログラムってなに?

では最近のプログラムについて簡単に紹介していますが、そもそもプログラムってどういうものなのでしょうか?

プログラムは「プログラミング言語」と言われるようにコンピュータと話しをする為の言葉です。

この言葉は日本語や英語などと同じです。日本語で Aさんが「あなたのお名前は?」と言った時 Bさんは「私は田中です」と返すように、人が「ネコの絵を動かして」と伝えた時コンピュータはその指示に従いネコの絵を動かします。

what-program01

この「ネコの絵を動かして」というのをコンピュータが分かるような言葉に変えてあげることをプログラムと言います。

なお、コンピュータは人が話すのとは違い自分で考えて話すようなことはしません。そのため、会話というよりも人が常に指示を出すことになります。

この指示が間違っていた時、コンピュータも同じように間違って動いてしまいます。これがバグとか不具合とか呼ばれるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です